理科を体感!科学館で楽しく理科を勉強!

中学受験には、いろいろな科目の試験が待ち受けています。国語、算数、理科、社会はもちろんのこと、適性検査、作文、体力テスト、などなど。その中で今回は、楽しく理科を勉強するためのアドバイスをお伝えします。

中学受験で出題される理科、と言っても、化学、物理、生物、地学といくつもの分野があります。季節ごとの星の位置や植物の組織など、すべて暗記してしまえばよいのですが、それでは少しつまらないですよね。そんなときにお勧めするスポットが、科学館です。

科学館には多くの学習材料があります。今と真逆の季節の星空をプラネタリウムで眺めることも、小学校の理科の実験だけではカバーできない大がかりな実験を目の前で見ることもできます。また地域やその土地の地形によっては、火山や岩石に特化した科学館などもありますので、興味を持った分野の知識を深めることができる科学館を選んで足を運んでみましょう。

受験勉強は、毎日机にかじりつくハードなものという印象もありますが、たまには息抜きで科学館に出かけてみませんか。机上で教科書を眺めるだけではなく、実際に目で見て、触れることで記憶にも残りやすくなります。理科を体感しながら、楽しく勉強に取り組んでみてください。